安心・新鮮なくだものをお届けします
さくらんぼのページ
出荷予定日
ハウスものは4月上旬から
(1月にビニールハウスをかけボイラーで加温するもの)
路地ものさくらんぼは6月上旬
(雨に当ると実われがするのでビニールで屋根だけかけたもの)


品 種
高砂、佐藤錦、香夏錦、紅秀峰、ジャンボ錦など
栽培方法
草生栽培・不起耕・無化学肥料
こだわり
おいしさ。。。安全性。。。にこだわっています。
果物にとって見た目はとても大切なものです。特に日本人は外見の素晴らしさに重きをおきます。生産者は傷つきやすい果物を宝物の様にに扱います。しかし最近見た目を重視するあまり過剰な農薬散布、また果実の大きさをもとめて不必要な栄養剤、また栽培技術の向上により多収穫も可能になりました。しかしそのためこくのある果物が少なくなってしまいました。本来の味を求め見栄えも素晴らしいものにとおもっています。

さくらんぼ成長日記
2013年04月上旬
-------------------------------------------
実が大きくなっています。
歌にもありますが 黄色いさくらんぼ〜とは このことでしょう
2013年03月中旬 花への受粉
-------------------------------------------
この作業は、愛粉作業です。
さくらんぼは、自分の花粉では実がつかないので異い品種の花粉を手バタキにつけ作業をしている所です。

2013年3月上旬 ビニールハウスの中
-------------------------------------------
さくらんぼの 花(?) 。 とても 美しく 十分花見ができます。この花が咲くと いよいよ春がきたという感じです。


産直をなぜするのか?
 私たちはUターンして20数年の間、産直をすることで多くの人たちと知り合い、多くの人たちに支えられ楽しく農業をやってきました。生産と販売は二本のレール上に載せる電車のようなものです。途中寸断されたレールでは、食料の安全やその量は確保できません。出発と到着先が分かってこそ、互いの信頼関係が築き上げられるものと考えています。消費者が何を求めてるのか、私たち百姓はよりより豊かな農業が出来るのか?
 美味しいとか、喜ばれた、などの話を聞くとき本当に嬉しくなってしまい明日への意欲がわくものです。

株式会社 なかむら
住所:〒405-0002
山梨県山梨市東388
tel:0553-22-4214
fax:0553-22-4914
代表:中村 仁、直子
e-mail:
nakamura@0141kudamono.com

ご案内マップ
なんでも質問コーナー
果物に関すること、
農園に対してのご感想等なんでも構いません。
どんどん質問してください!
24時間以内にご回答差し上げます。
ご相談は下の相談フォームへ↓
お名前
フリガナ
E-mail
ご用件名
  
注文品の紹介
ご注文はこちらからもできます!
日々の出来事を書き綴る!毎日更新してます!
いつもお手紙ありがとうございます!何よりの励みです。
季節ごとのイベント情報満載です!

さくらんぼ
 ぶどう 
 も も 
 すもも 

農園の様子と場所、スタッフのご紹介です!是非遊びに来てください!
ご注文の前によくお読みくださいね
私達が取組んでいる農法のひとつです。
良いくだものの見分け方など、為になる情報満載!
Original Copyright 2006 by 株式会社 なかむら  All right reserved.