安心・新鮮なくだものをお届けします
はじめまして!
みなさん こんにちは!株式会社 なかむら です。
お客様が何を選び、何を望むのか?によって生産者は栽培する品種、栽培方法も変わってきます。
生産者の思い入れだけでくだものは販売できません。
安全性が高いからといって、虫食いや、病気になったのではお客様は離れてゆきます。
色、形ばかりにこだわれば、多くの消毒と化学肥料を使用すれば、おいしく安全なものはできません。
私達は農薬を最小限にとどめ、化学肥料を抑えて生産性もあげたいと試行錯誤しています。

※地図をクリックしたいただくと、拡大画面がご覧になれます
 
代表 中村 仁
一緒に、くだものを作りませんか?
みなさん一緒に、くだものを作ってみませんか?
果物を中心に農業のことを考えながら、お客様の笑顔を大切にする仕事です。
農業というのは、自然と一緒になって仕事をします。しかし自然は気まぐれです。
時には大雨、時には日照り、風邪が吹くこともあれば、雪が降ることもあります。
そんな自然の中で、大地と会話をしながら、空を見上げて考えながら、一つ一つのくだものを お客様へ届ける仕事が私たちの仕事です。
家族的経営の農業が一般的ですが、それでは後継者に依存する部分が大きいのが現状です
今後の農業を考えていく中で、今私たちは 法人化という道を選んでいます
なぜ法人化なのかは ここ をみてもらうとして・・・ 一緒に運営してみたいという方、農業をやってみたいけど経験がない方、 そしてなにより、自然と一緒に働きたいという方を、私たちは募集しています
次の時代に真剣に農業をやってみたい方、経験は問いませんので、ご連絡をください
私たちも、厳しくそして楽しく、一緒に仕事ができる方を待っています
応募はこちらから ここ 
 
代表 中村 仁
産直をなぜするのか?
 私たちはUターンして20数年の間、産直をすることで多くの人たちと知り合い、多くの人たちに支えられ楽しく農業をやってきました。生産と販売は二本のレール上に載せる電車のようなものです。途中寸断されたレールでは、食料の安全やその量は確保できません。出発と到着先が分かってこそ、互いの信頼関係が築き上げられるものと考えています。消費者が何を求めてるのか、私たち百姓はよりより豊かな農業が出来るのか?
 美味しいとか、喜ばれた、などの話を聞くとき本当に嬉しくなってしまい明日への意欲がわくものです。

株式会社 なかむら
住所:〒405-0002
山梨県山梨市東388
tel:0553-22-4214
fax:0553-22-4914
代表:中村 仁、直子
e-mail:
nakamura@0141kudamono.com

ご案内マップ
なんでも質問コーナー
果物に関すること、
農園に対してのご感想等なんでも構いません。
どんどん質問してください!
24時間以内にご回答差し上げます。
ご相談は下の相談フォームへ↓
お名前
フリガナ
E-mail
ご用件名
  
はじめまして
注文品の紹介
ご注文はこちらからもできます!
日々の出来事を書き綴る!毎日更新してます!
いつもお手紙ありがとうございます!何よりの励みです。
定期メール
あなたが注文した「くだもの」の成長を毎週1回ご報告
季節ごとのイベント情報満載です!

 ぶどう 
 も も 
 すもも 
 か き 

農園の紹介
農園の様子と場所、スタッフのご紹介です!是非遊びに来てください!
ご注文の前によくお読みくださいね
私達が取組んでいる農法のひとつです。
良いくだものの見分け方など、為になる情報満載!
Original Copyright 2006 by 株式会社 なかむら All right reserved.